ホーム

information

PMTC(歯科衛生士による歯の清掃)をおこなっています
2016年11月30日

歯ブラシだけの歯磨きでは、歯の汚れの60%しか取り除けません。

歯間ブラシや糸ようじを使っても80~85%の汚れしか取ることができません。

どんなに丁寧に磨いても、20%の汚れは残ったままです。

取り残された汚れは時間が経つにつれて、歯垢や歯石となり虫歯や歯周病の原因になります。

定期的にPMTCを行うことで、虫歯や歯周病を予防できます。

PMTCで、虫歯になりやすい部位を徹底的に清掃しますから、お口の中は虫歯になりにくい環境を保つことができます。

また、虫歯にかかった歯は、治療をしても元通りになることはありません。

早期発見、早期治療が大切になります。

虫歯や歯周病を予防するには、早い年齢からのお手入れが重要です。

お子さんやお孫さんもご一緒に PMTCを実践することをおすすめします。